ホーリーバジル一鉢運動 ひとりがひとりに一本の苗を‼ 1千万本のホーリーバジル=トゥルシーを全国津々浦々に植えて安心、平和、平安な日本列島にしましょう。

イベント

第2回福島の祈り-ホーリーバジル一鉢運動IN福島-

伝統医学のハーブ等による被爆対策

とき/2012年4月22日(日曜日)13時〜17時
ところ/コラッセ福島4F多目的ホール 福島駅西口徒歩3分
入場料無料。入退場自由。
●ホーリーバジル1キロの放射能吸収測定-福島県モニタリングセンター 
セシウム134/100ベクレル セシウム137/144ベクレル 合計244ベクレル
※敬称略
◎挨拶 安倍昭恵/安倍晋三元総理夫人
    中野哲郎/福島市議会議員総務常任委員長};
◎講演
◉ホーリーバジルと放射線被曝
大矢泰司/アーユルヴェーダ薬草園園長
◉免疫作物と農業創生と福島の復興
板谷英俊/社団法人農商工事業開発振興援助事業団専務理事
◉こころと魂の健康法 
熊代永/福島県立医科大学名誉教授 日本統合医療学会認定医
◉アップルペクチンによる核種排泄-チェルノブイリの経験から-
田澤賢次/富山医科薬科大学名誉教授 日本アーユルヴェーダ学会理事長
◉身体エクササイズによる除染
巫山歩・木内じゆう/出帆新社、セラピスト
◉インド舞踊
◎無料整体-動体療法士-◎無料ホーリーバジルティー};

第1回福島の祈り-ホーリーバジル一鉢運動IN福島-(2011年9月25日/コラッセ福島)は、盛況の内に終了しました。
福島市議会の議員の先生方も応援に駆けつけて頂きました。
会場には、反原発集会によく見られるような【怒り】はありませんでした。
ご参加の方々は「あの日から200日福島に住んでいます」、「福島県民は、モルモットだ」などと、静かな口調で語られました。
意識が内側に向かっている印象を受けました。
因みに1階アトリウム0.12マイクロシーベルト、12階展望ラウンジ0.16マイクロシーベルトでした。
皆様方のご協力、ご支援に深謝致します。第2回の福島の祈りを2012年に開催致します。


【講演の要旨】

屋内、ハウスで育てる

およげ!たいやきくんの歌ではないのですが、福島原発から毎日毎日放射能が粉雪のように降り続いていますので、
屋内、ハウスで育てて下さい。福島の路地で育てたホーリーバジルは、食べないように。

放射能への効能

ホーリーバジルは、放射能のブロックだけではなく、病魔を追い払い、害虫を寄せつけず、オゾンを放射して空気を浄化する聖なる植物です。
葉っぱを毎日5枚ずつ食べてください。
放射能への効能については、グーグルで検索すると、たくさんの研究論文が英文で出てきます。
固いけど、横にあるグーグルの翻訳ソフトにかければ読めます。
マウスでのDNAの損傷回復効果などの実験データが出てきます。
アメリカ食品医薬品局FDAがホーリーバジルの薬効に取り組んでいますので、早い時期にデータを見ることができるでしょう。
シンガポール政府は、国を挙げてホーリーバジルの薬剤や製品化に取り組んでいます。わが日本とは大違いです。

真実を知ろう

政府、トーデンの情報隠しに大きな不安を覚えていると思います。被曝についてのさまざまなデータは、アメリカ国防省やFDA、ドイツ-原発を止めたから情報が出てきます-に照会すると、本当のことが分かります。
アーユルヴェーダ薬草園では原発の勉強のため、要人との会見やデータ閲覧できるアメリカツアーを考えています。
政府と原子力ムラは、福島医大の山下某を使って県民の被曝データをとって、原子力戦争の軍事機密や商売として利用しようとしています。
彼らにとって、またとないチャンスです。アメリカは、原爆投下をしてヒロシマ、ナガサキでデータをとりました。
30年にわたって無料検診するとは、そういうことなのです。福島県民200万人は、実験材料、モルモットなのです。
県外に避難してもらっては困るのです。幼児から大人にかけての正確なデータもとれなくなるし、税収も減るし、子どもが減れば学校の先生もクビになります。じっと静かにしてもらわなければ困るのです。
福島の土建業者がはっきりと言っています。「50年間も仕事がある」と。

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional